新潟脱毛NAVI!

新潟で脱毛を検討中の女性に見てほしい情報をまとめました!安くておすすめの脱毛サロンを徹底検証します!

光脱毛は本当に効果があるのか気になったので調べてみた

脱毛サロンの台頭で、最近は主流になりつつある光脱毛(フラッシュ脱毛)

でもこの光脱毛、口コミやサイトによっては、「効果が無い」だの「一時的な抑毛にしかならない」だの。「また生えてくるから効果は無い!」なんていう意見もあります。

でもでも、本当に効果がない脱毛がこんなにも一般的に広がるのか??

気になったのでいろいろと調べてみました!^^

フラッシュ脱毛は十分効果はある!

結論として、フラッシュ脱毛は十分に効果があることが分かりました。

10年前に施術して、今もたまーに産毛が生える程度、という人の意見をたくさん見つけることが出来ました。

アンケートサイトでもそのような回答もたくさん見ることが出来ました。5年とかだったらもっといっぱいいます。

これが「一時的な抑毛」と言えるでしょうか?

たしかに光脱毛は歴史が浅いので「15年たつと生えてくる脱毛」なのかもしれませんが、、、。でもそんな可能性はとても低いですよね。

フラッシュ脱毛の特徴は?

フラッシュ脱毛と医療レーザーの違いは、単にその出力の強さです。方式はどちらも同じように、黒い毛根に光でダメージを与えて脱毛します。

医療レーザーは一般的には60ジュールの強さで行われ、光脱毛は20ジュールと、約3分の1の強さの光で施術することになります。

これが、施術者が医療免許を持っていなくても施術可能な出力になるんですね。

この施術者が医療免許を持っていなくても対応出来るということが、光脱毛のコストを押し下げる一因にもなっています。

永久脱毛の定義とは?

「医療レーザー脱毛は永久脱毛で、光脱毛は永久脱毛ではない!」という口コミも良く見かけますよね?

実は、これは、正解なんです。

といっても、まずは「永久脱毛」の定義を正確に知る必要があります。

永久脱毛とは、「施術後、一ヶ月以内に再生する毛の量が20%以下の脱毛のこと」だそうです。

フラッシュ脱毛は出力が弱いので、なかなかこの20%以下に当てはめることが出来無いんですね。

でも、繰り返し施術を重ねることで、結局は医療レーザー脱毛と同じような効果を得ることが出来ます。回数と期間がかかりますけどね。

なので、「光脱毛は永久脱毛ではない」はその通りなのですが、永久脱毛と呼べないだけで効果は純分にあることになります。

逆に言うと、永久脱毛と言われているレーザー脱毛も、1回やったら終わりではなく、20%以下の範囲で再生する可能性はあるということなんですよね。(^^;

光脱毛は一時的な抑毛という情報が溢れている原因

弱い出力だが回数を重ねることでしっかりと効果のある光脱毛。

なのに、こんなにネガティブな書き込みが多く見られるのはなぜでしょうか?

実はこれは医療レーザー脱毛のお決まりの勧誘文句だったんです。

カウンセリングに来た人にはこのフレーズで医療レーザに決めてもらうことが多いようです。

実際、医療レーザクリニックで働いている人で、「契約を取るためにはこのフレーズが一番有効♪」だと言っている人がいました。

でも自分は安く出来る光脱毛に通っているという事実!汗

世の中、しっかりと情報を見極める目が本当に重要だなと思いました。(^^;

 - 未分類